Heiko Wunderlich

弓作り(マイスター)

30年の歴史を誇るヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの弓作り。

独自性

フェルナンブコの木は一つ一つ性質が違います。成長の仕方、密度、重さ等は例えです。この材料から良い弓を作る為には、フィーリングや材料の理解のみではなく、長い経験も大切です。それぞれの弓には情熱と愛情が込められており、個性的なタッチと一体になり、 Heiko Wunderlich(ハイコ ヴンダーリッヒ)の弓は独特な物になります。

客様の声

ハロー ハイコ、
貴方の弓は最高で、毎回弓を持つ度に幸せになります。
この弓はのオーケストラは勿論、室内楽、ソロ、そしてバロックから現代音楽まで、素晴らしいパートナーとして活躍しています。

Balazs Orban
コントラバス奏者 ダルム
シュタット州立歌劇場

私は2005年にフランクフルトの音楽見本市で弓作りの名手Heiko Wunderlich氏に出会い、その直後に彼からゴールドのバイオリンの弓を購入しました。この弓は職人技の貴重な作品であり、演奏しやすく、音色的にも技術的にも優れています。バルセロナのオペラで常に使用しています。

2012年に買ったビオラの弓には、とても美しい象牙のフロッシュが付いています。この弓は比較的軽く、弾きやすいのですが、大きな音が出ます。また困難なパッセージも問題なく弾く事ができます。このような名作の数々、おめでとうございます!

Birgit Euler
第1ヴァイオリン奏者 バルセロナ

Heiko Wunderlichの弓はすべてのコントラバス奏者に推薦できます。彼の弓を手にすると、腕は弓と一体になり、バランスの良さ、美しさ、発音の良さ、その他を楽しむ事が出来ます。

文屋充徳
コントラバス奏者

親愛なるヴンダーリッヒ様
本当に美しく、音が太く、角のない音の出る弓をありがとうございました。今、私は弓とお互いを補いながら一体になる事が出来ます。

心を込めて
あなたのユルゲン・クスマウル

ユルゲン・クスマウル教授
デュッセルドルフ、ヴィオラ奏者・指揮者

previous arrow
next arrow
Slider

証明書

ご要望に応じて、貴方の購入した物は私の手作りで、私の工房で作られた弓であると言う証明書をお渡し致します。

輝き

私の弓は、長い間の「こだわり」によって完成されたシェラックポリッシュを使用しております。

海外への持ち出し

使用した材料の申告書を発行させていただきます。そのため、海外旅行をすることは問題ありません。

弓のギャラリー

previous arrow
next arrow
Slider

古いものを新しいものへ

弓は手入れ、時には修理が必要です。

Copyright © 2020 Heiko Wunderlich